ドライアイ対策

 近年、パソコンやスマートフォンの普及、エアコン、コンタクトレンズの使用で目を取り巻く環境は過酷となっています。それによりドライアイの患者も増えていますが、ドライアイの対策をしている方は意外に少ないようです。
以下に日常生活でできるドライアイ対策を記しますので参考にしていただければ幸いです。

 

1.エアコンの風を直接目に当てないようにする。
2.パソコンの画面は目より低くする。
3.パソコンやスマートフォンなどの作業は1時間毎に10分くらいの休憩をはさみ目を休める。
4.目の疲れを感じたら目を暖める。
5.ストレスを溜めないようにする。
6.部屋が乾燥している場合は加湿器を置くなどする。
7.市販の目薬を使う場合は防腐剤の入っていない人口涙液を選ぶ。
8.コンタクトレンズを使用している場合は眼科で定期検査を受けて、気になる症状は医師に申し出る。


2016年12月23日